当店のオススメ!

海外の粉ミルクを求めるママさんが急増

ミルクを飲む赤ちゃんを持つママにとって、赤ちゃんの「食」の安全は何があっても守ってあげたいですよね。

赤ちゃんが毎日口にする粉ミルクの安全についてなら、なおさら気になります。

原発事故以降、食品の放射能汚染への懸念が高まっていますが、粉ミルクに関しても例外ではありません。

それ以外にもPM2.5や食品添加物など、日本の食品も様々な問題を抱えています。

赤ちゃんの安全のために、外国の粉ミルクを選ぶママが増えてきています。

送料を含めると国産のミルクに比べて割高になりますが、赤ちゃんがミルクを口にするのは長くても2年ほど。

大事な赤ちゃんのために、安全を優先したいという方が増えています。

まとめ買いがお得なので、ママ友と共同で購入される方もいらっしゃいます。

なんでオーガニックフードなの?

エミューズはオーガニックにこだわっています。
オーガニックフードは化学的に合成された食品添加物や防腐剤、残留農薬を含まない本来あるべき自然な食品です。毎日の食事に有害な物を摂り入れない事は、新たな人生をスタートする赤ちゃんにとっては特に重要です。

食品に含まれる残留農薬を摂り入れる事で、赤ちゃんの健全な発達を妨げるリスクが著しく高まる事が注意されております。

赤ちゃんの体は発達段階で、毒性を取り除ける程成熟しておりません。
ですので、成長時にアレルギーや免疫システムの異常、認知機能の損傷等の問題が起こる可能性があります。

オーガニックは一時的な流行では無く、赤ちゃんの成長と発達に重要である事は科学的にも医学的にも証明されております。
それだけでなく、未来への持続可能な農業システムとしても証明されております。

地球とその生態系を守る方法で育てられ、環境を大きく破壊する事なく永続的に可能な農業、そして伝統的な製造方法で作られた食品がオーガニックフードです。