breastfeeding300

母乳育児のススメ

子供は母乳で育てるのが一番です。

いくつか理由がありますが、母乳が推奨される最大のメリットは栄養面と免疫機能が挙げられます。
母乳には、赤ちゃんに必要な全ての栄養素が含まれています。

また、母乳には免疫成分が多く含まれているため、赤ちゃんの免疫機能を高めてくれる働きがあります。

未だに人間の血液と全く同じものを作れないように、母乳と全く同じミルクを作ることは出来ていません。
人間が自ら作り出すものに勝るものはありません。

それでも母乳が出なかったり、赤ちゃんがおっぱいを飲んでくれないなどで困っているお母さんが多いのも事実です。
生活環境、家族、仕事の問題等で母乳育児をしたくても混合にせざるを得ない方もいらっしゃいます。

最近の育児用ミルクは品質が著しく向上していますし、ミルク育児のメリットがあることも事実です。

大切な子供を育てるにあたり、悩むことも多いと思います。
まずは母乳育児に取り組むようにして、難しいようでしたらミルク育児を検討してみてください。

大切なのは、お母さんがストレスを抱えている状況でしたらミルク育児を検討して下さい。
母乳を通して母親の免疫機能が伝わるように、ストレスも赤ちゃんに伝わります。
ストレスがある時は明らかに味が変わり、赤ちゃんが飲んでくれません。

私は授乳中に引っ越しを経験し、引っ越し間もない時に赤ちゃんが急におっぱいを飲んでくれなくなりました。
生活環境の変化やストレスに赤ちゃんはとても敏感です。

ミルク育児を検討される際は、安心して赤ちゃんに与えられる粉ミルクを選んで頂きたいと思います。